ところがまた

3時ごろになってお母さんがドアをノックして

「○○、おやつ持ってきたからドア開けなさい」

って言ってきたんだと。

でも○○クンは

「オヤツなんて別にいいよ」

って答えたんだと。

そしたら

「うるさい!いいからここ開けなさい!!開けろっ!開けろぉ!!!!」

って

急にキチガイのように怒鳴りだしたんだと。

○○クンはびびって開けようとしたんだけど、なんだか嫌な予感がして、

開けなかったんだと。

そしたら今度は涙声で

「お願い……○○……ドア開けてぇ……」

って懇願してきたんだと。

 

でも開けなかったんだと。

その後、息子はあることに気づきます!

続きをご覧ください!

次のページへ続きます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です